これからは

る時代です

日本初の画期的なシステムとは?

何が画期的なの?

複数社との一般媒介契約締結をオンライン化。
不動産6社との媒介契約を一瞬で結べます。

一般的な売却との違い
特許取得(第6288735号)
※同様のサービスは他にはありません

何が嬉しいの?

一般媒介契約の最大の課題であった「手間」を解決しました。
高く早く売れやすい一般媒介を手間なくご利用できます。

無料申し込み

もっと詳しく

HowMaでは不動産売却における一連の過程をシステム化したことで
あなたを売却完了までサポートします。最先端をいち早く体験してください。

どんなサービス?

手間なく高く売れる仕組み

複数社に売却活動をしてもらえる一般媒介を利用すれば、家を高く早く売りやすくなります。特に東京23区をはじめとした需要の高いエリアは一般媒介ととても相性が良いです。従来は複数社分の書類作成や調整が非常に手間なことが難点でしたが、HowMaスマート不動産売却ではシステム化によってその「手間」を解決しました。また、一般媒介では囲い込みもないので安心です。手間なく高く早く売れる仕組みをご利用ください。

売却完了までサポート

不動産売却の一連の過程をシステム化しました。査定額が届くのはもちろん、ご自身で売り出し価格を設定することができます。また、売り出し中には不動産会社から進捗報告(媒介活動報告)が届いたり、内見のスケジュール調整ができたり、あなたの売却体験を最後までサポートできるサービスです。不明点や不安に思うことがあればHowMaスタッフとチャットで相談することもできます。

管理も楽ちん

HowMaスマート不動産売却なら、各不動産会社からの連絡や売却に関わる情報がシステムにまとめて整理されているため、とても便利です。またサービス内のチャットを利用できるため、後から会話内容を確認できて安心です。紙の書類で溢れかえったり、電話で話した内容を忘れてしまうことはもうありません。また、本サービスはスマホに最適化されています。いつでもどこでも情報を確認することができ、重要な連絡は通知が届くので見逃しもなく安心です。

無料で使える

お申し込み・ご利用は完全無料です。また、途中で売却が不要になった場合キャンセルも無料でできるので安心です。売却が成立した際は仲介した1社だけに通常の仲介手数料をお支払いいただくので、通常の媒介契約と全く変わりません。HowMaスマート不動産売却をご利用いただくことで余分な支払いが発生することはありません
全国に先駆け
東京都
千代田 中央 品川
目黒 新宿 渋谷 江東
にてサービス提供スタート!
最先端をいち早くお届けします
無料申し込み

参加不動産会社

下記不動産会社と媒介契約を結ぶことができます。あなたの売却を全力でサポートします。

お申し込みから売却完了までの流れ

無料申し込み約2分
7項目で登録完了です。スマホでも簡単に入力できます。
査定が届く最短3日後
ご本人様確認、設備表への記入、登記簿のお預かりなどのため一度HowMaスタッフがお伺いします。その後、査定が届きますのでしばらくお待ち下さい。
媒介契約締結約1分
各不動産会社からの査定を参考にご自身で売り出し価格を設定してください。設定後「締結」ボタンを押せば媒介契約締結が一瞬で完了します。
媒介活動報告・内見
売り出し後、各社から媒介活動報告や内見の調整が入ります。通知が来ますので、進捗を楽しみにお待ち下さい。
売却完了
売却を成立させた不動産会社指示のもと、購入者と売買契約を結んでください。

ご利用イメージ

マイページやチャット機能の画面をご覧いただけます。

操作画面の詳細を見る

ご成約されたお客様の声

K.N 様 50代男性
港区 3LDK
これを使わずに売却することが考えられません

 HowMaを以前から利用しており信頼感があったので、このスマート不動産売却を利用することにしました。以前、一括査定をしたことがありますが、その時は最悪でした。電話がしつこかったり、わざと高い査定を出して専任を取りたいのが見え見えでした。

 一方、HowMaスマート不動産売却にはとても満足です。媒介契約までの流れがスムーズだし、スタッフの方が話しやすくて安心しました。各社の査定も価格にバラツキがなかったので、ちゃんと客観的な査定額を出してくれているんだなと感心しました。また、普段チャットには馴染みがなかったのですが、このサービスのチャットを使ってみて、とても便利だと気づきました。不動産会社と電話ではなくチャットでやり取りできるのは、自分の時間やタイミングを邪魔されず有意義ですね。

 実際に売却が始まると、すぐ5件ほど内見が決まり2週間ほどで売却完了となりました。思っていたよりも1,000万円近く高く売れたので正直驚いています。終わってみて思いましたが、どの会社・どの担当が早く高く売ってくれるかわからない中、専任を選ぶのはギャンブルのようなもので、スマート不動産売却のように一般媒介でたくさんの不動産会社が売却をしてくれるサービスが理にかなっているんですね。もうこれを使わずに売却することが考えられません。

M.N 様 40代女性
新宿区 2LDK
あれよあれよという間に売れちゃいました

 この度はお世話になりました。希望通りの売却ができて嬉しいです。申し込んだ時はまだ迷っていたんですが、査定前にとても気さくに相談できて安心しましたし、今となっては売る決心ができてほんと良かったと思っています。また、不動産会社の方々も熱心でフットワークが軽く、好印象でした。中でも、内見時に直接お話できた不動産会社さんは、普段から連絡も早く特に信頼できそうに感じたので、途中からその不動産会社さんとの専任媒介契約に切り替えさせてもらいました。一般媒介でいろいろな不動産会社さんの感じを見てから、お気に入りの担当の方に絞るというのは、断る不動産会社さんにはなんだか悪い気もしますが、そのために競って売却してくれるんじゃないかなとも思うので、いいサービスだなと思います。専任に切り替えた後にすぐ買い手が見つかり、値下げもなく2週間ほどであっという間に売れてしまいました。以前、全く別の機会に某不動産会社に査定をお願いしたことがあるんですが、相場よりもずっと高い査定額を出されて不信感を覚えました。もし、あの時あの査定額で売りに出していたら、いつまで経っても買い手が見つからず、値下げ値下げで印象の悪い物件になってしまっていたのでは…と思うとゾッとします。本当にHowMaスマート不動産売却と出会えてよかったです。知人にもぜひオススメしたいと思っています。

い売り方でしないでください

一括査定の落とし穴

ユーザーからみると一見便利な一括査定。不動産会社の視点から考えるとどうでしょう?契約を取るために査定を高く出してしまいがちです。車の査定とは違い、家の査定はその価格で不動産会社が買い取ってくれるわけではなく、あくまで売り出し価格です。その価格で買いたいという人がいなければ売れません。契約を取りたいがための高額査定は、実はあなたの家を買い手が付かない物件にしてしまう一括査定の落とし穴です。

専任媒介契約、囲い込みの闇

不動産会社とあなたの間には大きな知識と情報の差があります。実際、レインズは不動産会社にしか見ることができません。インターネットで情報が公開されている時代におかしな話です。不動産会社1社に専任する恐ろしさが想像できると思います。囲い込みに代表される行為によりあなたの目に見えないところで知らぬうちに損をする危険があります。

コミュニケーションコストとストレス

不動産業界の基本的な連絡手段は電話です。電話は場所と時間を選びます。仕事中、夜中、運転中、電車の中、電話がかかって来てほしくないタイミングは多いと思います。ですが、不動産会社はお構いなしに電話をかけてきます。仕事なので仕方ないかもしれませんが、売却完了までの長い期間自分のペースを奪われ、相手のペースでコミュニケーションを取るのはかなりのコストとストレスです。また、電話で話した内容は別途メモなどを残しておかないと見返すことができず不便です。

安心してく売る方法は?

複数社と一般媒介契約を結ぶ

囲い込みなどの行為をなくすためには複数社と媒介契約を結ぶことです。不動産会社は他の会社より早く買い手を探さないといけなくなるため、買い手を囲い込むことがなくなります。また、複数社で競い合うことで買い手が早く見つかりやすく高く売れる結果も期待できます。

それには多大な労力が必要...

複数社と契約するには、各社からのヒアリング、各社フォーマットでの書類作成、各社との調整や連絡、取りまとめなどをこなさなければならず、かなりの労力が必要です。個人で動いた場合、現実的には3社との契約が限度ではないでしょうか。

テクノロジーを使いましょう

システムで一般媒介契約を一括締結

一般媒介契約のネックであった「手間」をテクノロジーで解決しました。ボタン1つ、オンラインで6社との一般媒介契約が締結できます。

不動産会社の選定不要

山のようにある不動産会社を一つ一つ調べていくのはそれだけでも骨の折れる作業です。また、どの不動産会社を選べばよいかは難しい問題です。HowMaスマート不動産売却では地域に合った信頼のおける不動産会社6社が既に選定されているので、不動産会社を選定する時間と労力は不要です。

売り出し価格はあなたが決定

HowMaでは一括査定のように契約を取るための高い査定を出す必要がありません。各社客観的な査定額を提示しますので、提示額を参考にご自身で売り出し価格をシステムに入力し、設定することができます。また、HowMaのAI査定を利用し、過去の市場データから算出したご自宅の価格を確認することができます。詳しくはHowMaのAI査定ページを御覧ください。

すぐ売り出せる

書類を対面で記入したり送付したりしていると時間がかかってしまいます。HowMaスマート不動産売却では媒介契約締結を日本で初めてオンライン化したため、売出しまでも最短で実現します。

連絡もスケジュールもスマホで一元管理

HowMaスマート不動産売却にはチャット機能が備わっています。不動産会社及びHowMaスタッフとチャットにて好きなタイミングで連絡が取れます。チャットなら過去のやり取りも遡れて便利です。また、各社からの内見スケジュールも時系列で整理できるので、手帳を用意する必要もありません。

テクノロジーの力で
安心と便利をあなたに
個人情報をお守りします

HowMaはプライバシーマーク認定企業が運営しています。あなたの個人情報を大切に保護します。

迷惑電話ゼロ

査定サイトのように不動産会社からの迷惑な営業電話は一切かかってきません。

あなたの売却お任せください

運営会社

株式会社コラビット

不動産×ITの分野で多数メディアに紹介されているテクノロジー企業。コラビットは不動産業界の構造によって生じてしまった「負」をテクノロジーの力で改革する事を目的とした企業です。HowMaスマート不動産売却では「不動産売却」の構造によって生じているユーザーの不利益を、テクノロジーの力で改革していきます。
コラビットはプライバシーマーク取得済みです。あなたの個人情報を大切に保護します。

\多数取り上げて頂いています/

私たちはITと不動産のスペシャリストです

ヤフー、野村不動産、リクルートなど各業界のトップレベルで活躍してきた私たちは、ITと不動産のスペシャリスト集団です。不動産の未来をITの力で創造します。

FAQ

媒介契約ってなんですか?
Q
A
家を売る際に不動産会社と結ぶ契約です。通常不動産を売却する際には、不動産会社に販売(仲介)をお願いする事になりますが、その際に不動産会社と交わす契約です。専任専属媒介契約、専任媒介契約、一般媒介契約の3種類があります。
不動産会社からは専任媒介をオススメされましたが、本当に一般で大丈夫?
Q
A
専任媒介は不動産会社に有利な契約形態です。信頼できる不動産会社が決まっていなければ、一般で多面的に不動産会社と付き合うことをおすすめします。1社に任せてしまうと「囲い込み」のリスクがあります。
囲い込みって?
Q
A
専任媒介を結んだ不動産会社が自社の利益のために行う行為です。売主としては機会損失となり、値下げの原因となります。不動産取引では売買に関わった会社で手数料を折半するというルールがありますが、不動産会社としては手数料を折半したくないため、情報を自社で抱え込んだり他社の紹介を全て断ったりします。これが囲い込みです。
ローンが残っていても売れますか?
Q
A
はい、可能です。売却額から諸経費を抜いた手取り分とお手持ちの資産の合計が残債より大きければ、買主に引き渡す直前にローンを完済することができるので問題ありません。残債がある場合は売り出し価格を決定する際にこの点を考慮してください。
自分で売り出し価格を決めるのは難しくないですか?
Q
A
ご安心ください。各不動産会社から届く提案(査定額と根拠)を参考に決めることが出来ます。「少し時間がかかってもいいから少しでも高く売りたい」や「急いでいるので少し安めに設定しよう」など、あなたの事情を加味して決めることができます。それでも決めにくい場合、チャットで不動産会社に相談することができます。
レインズには載りますか?
Q
A
レインズ掲載のご要望があれば、不動産会社に提示することができます。一般媒介の場合掲載の義務はありませんが、不動産会社としても最大の販路はレインズのため基本的に掲載するのが現状です。
本当に無料でキャンセルできますか?
Q
A
はい、無料でキャンセルできます。また、仲介手数料など不動産会社にお支払いただく費用も下記特殊なケースを除き発生いたしません。

【特殊なケース】
・売主の指示、要望を受けて不動産会社が行った行為について、実費が請求される事があります。
・事前に別費用の告知があり、売主が承諾している場合、その費用を請求されることがあります。

わからないことは何でもお尋ねください

メールでのお問い合わせ
電話でのお問い合わせ

売却の準備は整いましたか?

無料申し込み サービスの説明に戻る